酸性水でフェイシャルに抜群の効果!

電解水活用の現場報告 2021.02

大阪府大阪市

エステサロン

 Sweet Act

住 所:大阪府大阪市中央区島之内2-10-36 大宝ロイヤルハイツ201号室

https://goo.gl/maps/MLRUJBHX3nq7HUtd7

電 話:090-6370-7347

定 休 日:毎週火・木曜日

営業時間:午前10時~午後6時

フィリピン・ルソン島 南部のカマリネス・スル州ナガ市で生まれたテレサ・マイ(Teresa. Mai)さんは、やがて日本人男性と結婚して、1995年に日本へやって来た。そして6年後、当時、住んでいた和歌山県橋本市でエステサロンを開いた。なかなかの腕前で評判を呼び、サロンには客が絶えなかったという。

この間、二男一女に恵まれ、良好な家庭環境にあったが、とあることをキッカケに2010年、夫と別れるに至った。テレサさんは3人の子を引き取り、いわゆる「女手一つ」で子育てする事態に陥ったのである。しかし彼女はめげることなく、一生懸命に働いた。その結果、上の二人の男子には大学教育を受けさせて、すでに社会人となり、末娘も大学に通わせることができている。

幾重にも重ねた苦労がしのばれるが、この間、彼女の生活を支えたのは、いうまでもなくエステテシャンとしての高い技量である。2013年に和歌山から大阪に転居し、市内でエステサロンを開業してからも、それは変わらない。加えて、2年前に導入したレベラックが、エステの施術上、素晴らしい変化をもたらしたのである。テレサさんのエステサロンでは、もう一人のエステティシャンと共に、フェイシャル、ネイル、マッサージ等々を実施しているが、フェイシャル用スチーマーの水を酸性水に切り替えることで、よりきれいな仕上がりになったという。

そのほかにも、強酸性電解水は、顔のパックに使って効果を上げ、サロン室内の乾燥・ウイルス対策用の噴霧器にも充填している。さらにエステで使用する器械・器具類は、いずれも除菌効果を狙って使用後に強酸性電解水に浸け置きしている。

還元水はマッサージなどの施術前後に飲用してもらっている。レベラックが作り出す電解水は、テレサさんのサロンにとって、なくてはならないパートナーなのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA