還元水を駆使した安全で美味なランチが自慢!

電解水活用の現場報告 2020.1

住 所:沖縄県宜野湾市普天間2-41-11

https://goo.gl/maps/zdCPkSMAXCeRmSxk6

電 話 :098-893-4777

営 業 日:月・水・金(ランチ)/金・土(ナイトタイム)

営業時間:ランチ11:30~15:30

黒塗りしたレベラックと當山雅美さん。 店の名前は「WINE&KARAOKE BAR SOU」。となれば当然、夕方から深夜までが稼ぎ時と思うだろう。しかし、この店の主力はランチなのである。それも月・水・金の3日間のみ提供する、という風変わりな店だ。ただし、金・土だけは 「WINE&KARAOKE」にふさわしい“夜の店”に変貌する。

オーナーは當山雅美さんで、双子の妹の高良裕佳さんと共同経営している。もともと當山さんは20代で居酒屋の経営を始め、次いでこの「SOU」を開き、しばらく休止してからまた今回の(ランチ専門店としての)開店、と約10年の飲食店経営の経験がある。

居酒屋経営の前には、実は當山さん、若きエナジック販売店として頑張っていた。だが、6Aを目前にして居酒屋経営に乗り出したため、販売店活動を休止。周囲からは「もったいない」と言われた経緯がある。しかし後に知り合いの販売店に誘われ「もう一度!」と決意。販売店にカムバックし2017年3 月にはめでたく6Aに到達した。

カムバックの理由は、もともと電解水と8Pプログラムの素晴らしさを理解していたこともあったが、何と言っても最大の要因は、「夜の仕事を離れ4人の子どもたちとの時間を大切にするため」だった。今回、「ランチ=昼間専門」の店にしたのも同じ理由からだった。もちろん販売店活動も継続している。

本人も、「ここでは水の実験をしたり、事務所機能を持たせたりして活用しています」と張り切っている。

一方の「SOU」。新たにランチ専門店として スタートしたが、還元水を駆使して作る料理はなかなかの評判だ。

取材した日のランチ メニューは、カレーライス、からあげ定食、ポークたまご、オムライス、にんにくとトマトのパスタなど。いずれもドリンク付きで750円とお得。この日は販売店仲間も訪れてランチに舌鼓を打っていた。

調理以外にも、電解水を使った清掃・衛生管理に怠りはない。當山さんは明るく元気に笑顔を絶やさず、子育てと店舗経営、そして販売店活動に全力で取り組んでいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA